三池焼は、赤い器(辰砂釉をかけた やきもの)を特徴とする熊本の窯元です。ゆのみ・珈琲碗・皿・鉢・それに花器…和食器全般を陶芸作家が心を込めて作っています。

三池焼窯元◆変形花器『飴釉手びねり花器』【誕生日などの贈り物にも最適な九州熊本の手作り陶器】 kaki008

2,000円(内税)

定価 2,000円(内税)

サイズ 横7cm×奥行8.2cm×高7.8cm 中村秀昭作
飴釉と呼ばれる濃い目の緑色をしたうわぐすりをかけた小さめの花器です。
口の部分に白いうわぐすりを少しかけました。赤い部分が少しあるのは近くの辰砂(赤いうわぐすり)がうつったからです。これを私どもは「辰砂うつし」と呼んでいます。
手びねりで作ったので一品物になります。

別の角度からの写真です


底の部分です


乙女椿を無造作にさしてみました


重たく作っていますのでペン立としても使えます
工夫次第で他の使い方もあるかと思います

おすすめ商品