三池焼は、赤い器(辰砂釉をかけた やきもの)を特徴とする熊本の窯元です。ゆのみ・珈琲碗・皿・鉢・それに花器…和食器全般を陶芸作家が心を込めて作っています。

三池焼窯元の赤いカップ『辰砂マグカップ』【還暦や退職などのプレゼントに最適の熊本の手作り陶器】 mug_cup_009

2,500円(内税)

定価 2,500円(内税)

三池焼の赤いマグカップ
三池焼 辰砂マグカップ サイズ 径9.2cm×高7.6cm(取っ手の部分除く) 中村秀昭作

辰砂(しんしゃ)と呼ばれる赤いうわぐすりをかけたマグカップです。
全体が同じ赤色ではなく微妙に変化しています。
フチが白くなるのは辰砂釉の特徴です。
25年以上前から作っている三池焼の定番商品です。

三池焼の赤いマグカップの内側は白
内側には白い釉薬をかけています。

三池焼の赤いマグカップの底
底の部分です。手書きの銘が入ります。

三池焼の赤いマグカップを拡大
アップで見ると複雑な色をしていますね。


注】焼き物は同じ釉薬でも窯の中の雰囲気などで色の出方が変わってきます。
お送りする物は写真と同じ感じのものを選んでいますが、若干の違いがありますことを
ご了承くださいませ。

おすすめ商品