三池焼は、赤い器(辰砂釉をかけた やきもの)を特徴とする熊本の窯元です。ゆのみ・珈琲碗・皿・鉢・それに花器…和食器全般を陶芸作家が心を込めて作っています。

三池焼窯元◆黒くて小さな花入れ『天目手びねり三つ穴花器』【九州熊本の手作り陶器】 vase_threehole_black1

1,000円(内税)

定価 1,000円(内税)

購入数
ご注文の場合は写真の物を送ります。複数個必要な方はお問い合わせにてお尋ねください。


■サイズ 径6.3cm×高6.8cm 中村秀昭作

天目釉(てんもくゆう)に白いうわぐすりをかけ、色に変化を出した小さな花入れです。
天目釉とは黒いうわぐすりのことです。
お花が生けやすいように、小さな穴を3つあけています。
一輪挿しのようにも使えるし、花を多く挿すこともできます。
小さくてカワイイので、場所を選ばずどこにでも気軽に置いていただけます。
手びねりで作りました。

おすすめ商品