三池焼は、赤い器(辰砂釉をかけた やきもの)を特徴とする熊本の窯元です。ゆのみ・珈琲碗・皿・鉢・それに花器…和食器全般を陶芸作家が心を込めて作っています。

三池焼窯元の赤いぐい呑『辰砂線文変形ぐい呑』【プレゼントにも最適の手作り陶器】 syuki_004

3,000円(内税)

定価 3,000円(内税)

辰砂線文変形ぐい呑
■三池焼 赤いぐい呑(辰砂線文変形ぐい呑) 中村秀昭作 サイズ 径7僉濆6.2

三池焼定番の技法辰砂線文(しんしゃせんもん)ぐい呑です。
辰砂線文とは線の文様がある辰砂釉(あかいうわぐすり)のことです。
少し変形させることにより味のあるぐい呑となっています。

辰砂線文変形ぐい呑
手に持ったところです。(写真は成人女性の手です。)
やや大きめのぐい呑になります。


辰砂線文変形ぐい呑
内側は白いうわぐすりをかけています。
赤い部分と白い部分の境目の色が美しく出ています。


辰砂線文変形ぐい呑
底の部分です。
段をつけ色を変えています。



辰砂線文変形ぐい呑
近づけて見ました。キレイな赤色が出ています。


注】ご購入の場合、出来る限り画像に近い物を選んでお送りいたしますが、手作りの為、大きさや形、色合いが画像の物と若干違うことをご理解ください。

おすすめ商品